今年は令和元年はアビリティ燕にとって記念すべき年、NPO法人を取得して20周年を迎えます。6月30日(日曜日)燕三条ワシントンホテルでみなさんとお祝いをいたしました。

法人を代表して理事長 近藤麻理子が挨拶をいたしました。支援していただいた皆様に感謝を込めてのお礼を述べました。

 

トム・ソーヤのみなさんからの歓迎の言葉、ちょっと緊張しましたが頑張りました。

ご祝辞を頂きました、鈴木市長様より暖かいご祝辞をいただきました。

クリスマス会、あ~と展といつもご参加いただき感謝しております。

 

櫻井県議会議員さま、高倉県議会議員、そして乾杯の音頭はタナカキン様よりしていただきました。

次はいよいよバースディケーキ

 

アビリティ燕の誕生日ケーキを特注で作っていただきました。

 

 みなさんと一緒に20本のろうそくを消しましょう!

「では一緒に、ふ~」

OGの職員さんも参加していただきました。グループホームの利用者さんも懐かしくて、笑顔になってました。

  司会は管理部、なかなか楽しく飽きさせない名調子

 

「 いえ~~い」みなさん楽しそう!

たくさんの笑顔が見れましたね。

 

 

 

森山さまのクラリネット演奏、時間がなくて一曲だけでした。 残念だったな~~

いよいよ「ちえちゃんに叱られる」が始まりました。

 

 

アビリティ燕のあゆみや活動をクイズ形式でトム・そーやの職員さんが案内してくれました。

 

クイズに正解しないと、トム・ソーヤのチエちゃんに「ぼーっと生きてんじゃないよ~」って叱られそう(^^;)

 

みなさん、懐かしい写真、行事にの案内に釘付けかな??

 

 

いよいよ今尾昌子さんことマーシャのコンサートが始まります。10年前の10周年にも出演してくださいました。

ずーっとアビリティを応援していただいています。

 

 

今尾さまのトークは本当に明るくて楽しい~♪ ハピバスデ~アビリティ~♪

 

 素敵な歌とピアノはさすがです。

 優しい人柄がに滲みでますね~~♪

10年間のアビリティの事、一緒にグループホームのみなさんと

長崎に行った時の思い出なども語ってくださいました。

サプライズで20周年で「これまでも、これからもありがとう」の歌を作って歌ってくださいました。

毎朝歌っている「あびりてぃの歌」と一緒に大事にしたいと思います。

365日の紙飛行機をトム・ソーヤとアトム寮のみなさんと一緒に歌いました。

 

 

 

今尾さま、ありがとうございました~♪

いよいよ最後の挨拶となりました。

「次に皆様にお会いするのは創立30周年、もっともっとお元気な皆様にお会い出来ますように」

法人理事の笠原様より万歳三唱

                      

 

 

 

 

 

 

いよいよ感謝の集いもお開きとなりました。お陰さまで、たくさんの笑顔に会えました~♪

~これまでも これからも ありがとうございます~

 

 

 

皆様からたくさんのお花をいただきました。 「ありがとうございました」

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.